第36回ものこと双発研究会


2017年11月8日 東京理科大学神楽坂キャンパスにて、
ものこと双発協議会の第36回ものこと双発研究会を開催しました。

現在、以下の3テーマに分かれて議論を行います。
(WG1)今後のものこと双発におけるイネーブラー
(WG2)仮想会社でみるものこと双発
(WG3)ものこと双発ネイティブ人材を育てるには?

冒頭には話題提供として、東京理科大学 総合研究院でのアドバイザリーボード報告や、WGの研究成果発表に向けたロードマップの説明があり、これを受けてWG3では、人・組織の改革について時間軸での変化に注目して考察を深めていました。
来年の成果発表に向け、各グループはさらに議論を加速させていきます。。

MTG36_1

MTG36_2