第39回ものこと双発研究会


2018年2月14日 東京理科大学神楽坂キャンパスにて、
ものこと双発協議会の第39回ものこと双発研究会を開催しました。

現在、以下の3テーマに分かれて議論を行います。
(WG1)今後のものこと双発におけるイネーブラー
(WG2)仮想会社でみるものこと双発
(WG3)ものこと双発ネイティブ人材を育てるには?

今年度の3つのWGの成果は、3月24日「2017年度 年次発表大会」にて発表報告予定です。
【参加申込はこちらから】http://mono-koto.org/taikai2017/

WG3では変革する組織のマネジメントを切り口にポイントを整理するようです。
最終報告に向けてこれまでの議論を総括し、発表準備を進めてまいります。

MTG29_1

MTG29_2